L’s Talk

ちょっと大きめなモヒカンスタイルのトイプードルLIBEROが綴るおバカ日記

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

あ、もう8月なんですね(笑)

みなさま、お久しぶりでございます。

ついにこの日がやってまいりました。
L’s Talk再開です。

…で、長い長~い充電期間に何をしていたかと言うとですね、
コレがまた色々とありましてね…。

復活早々、暗い話をするのもど~かなって思ったんだけども、
やっぱり情報提供&リベロの成長記録という意味も込めまして、
書かせていただこうかな…と思います。


今日の記事ははっきり言って面白くないです。
かな~~~り神経質な口うるいオヤジのたわごと
と思える方は読んでください。




まず、何があったか…簡潔に書きます。


============================

7月中旬

  この辺りからリベロの食がちょっとづつ細くなり、
  ちょっと心配になるが、元気いっぱいなので「夏バテ」
  だろうと勝手に思い込む。

7月18日

  散歩中、ウンチの姿勢をするが出ない。普段散歩中の
  ウンチは1~2回だが、この行為は4~5回あった。
  餌の量も減ってるし…便秘かな?と勝手に決め付け。
  
7月19日

ブログ一時休養宣言。
  夜、自宅トイレで妙なウンチをした。ウンチの表面が粘膜で
  覆われている(カエルの卵みたいな…)感じの…。
  ウンチ自体は立派なものだったが、さすがに違和感。
  妻と「明日の夜、病院だな」と話する。

7月20日

  妻出勤後、僕も出勤の準備を終えた時、居間から爪を
  立てて歩くようなカチカチという変な音が…。
  なんだか妙に気になって見に行ったら床一面リベロの
  血便…横には苦しみながら流血し続けるリベロ…。
  僕、会社への連絡も後回しにして即病院へ…。
  下血したものをふき取って病院へ持参した。
  どうやら、前日の「粘膜らしきもの」は大腸粘膜が
  剥がれおちてしまったもので、それによる下血であろ
  うとのこと。下血が鮮血であるため、極めて肛門
  に近い部位での出血であること、直腸の触診の結果、
  切れたりデキモノが出来てないことを確認。
  簡易血液検査もほぼ異常なし。
  その結果、おそらくストレスや夏バテによる
  大腸炎であろうという診断。入院は可能だが、
  原因がストレスならば入院しないで自宅療養の方が
  犬の負担にならない…ということで自宅で様子を見ることに…。
  しかし、夜中のうちに下血3回、嘔吐3回。
  コレはマズイなと実感する。

7月21日

  朝イチで病院へ。夜中の下血、嘔吐の時間と回数を
  正確に担当医に伝える。
  大腸炎の激しいものであると思われるが、一度あず
  かって再度詳しい検査をしますね…とのこと。
  夕方、妻が仕事帰りに病院に電話すると、
  「いまのところ調子良さそうなのでお迎えOKですよ」
  と言うことで迎えに行った…すると、迎えに行くわずか
  30分の間に2回の嘔吐。これにより、先生が
  「急性膵(すい)炎の検査もした方が良い。万が一に
  備えて今回は入院だね」との診断。
  急性膵炎の詳細は ⇒ http://www.iris-pet.com/wan/jyui/45.html
  下手する(気づくのが遅い)と死ぬ病気です。
  検査結果が出るまで1~2日入院とのこと。

7月22日

  リベロのことが心配で…いやそれが直接の原因かわからないけど、
  僕、倒れる(笑)
  仕事から帰宅後、38.5℃の熱で寝込む…。
  後日分も含めて点滴3回(笑)


7月23日

  朝、病院に電話で状況確認…「経過良好、おそらく膵炎じゃない
  と思うから安心して」と先生から。僕、出勤するも体調不良で
  午後から帰宅(笑)
  夕方、妻と一緒にリベロのお迎え。
  ちょうど検査結果も出てて膵炎じゃなかったから
  ひと安心。結局のところ、先生の最初の診断通り、
  大腸炎の激しいヤツだった。
  今後は病院食の「消化器サポート食」を数日間、
  1時間に一口ずつあげて吐かないかを確認してからもう一口…
  こんな感じで経過観察。

==============================


…はい、こんなことがあったわけです。
って言うか全然簡潔じゃねぇし(笑)

結局のところ、大腸炎の正確な原因は不明。

血液検査でも異常ないし、レントゲンも撮ったけど
内臓内に異物の形跡もない。便から菌の検出もなし。
フードも変更してないし、おやつも変更してないから
大きく生活環境が変わったということもない。
ロングドライブや大きな旅行にも行ってない。
散歩は毎日じゃないけれど、いつもと変わらず行っていた。

だからホントはストレスが原因じゃ無いんじゃないかと思うけど、
他に原因が無いなら消去法でストレスが原因として残ってしまう。
だってワンコ達は人間の言葉しゃべれないからね…。

あとひとつ、先生が可能性としてあげてくれたのが
「除草剤や殺虫剤等の薬物による過剰反応」。

我が家内では殺虫剤なるものは一切使用していないわけだが、
結局はマンションであり、その敷地内には芝生やらミニ公園
やらがたくさんあるわけで…。

そういったものであれば、もちろん液体なので
レントゲンにも写らないし血液検査でも…。

リベロがそういった薬品に過剰反応し、体調を崩して
ストレス(人間でいえば胸やけなど)の原因になった
可能性は十分にある。

うん、なんとなく納得。


今回の件で知ったこと…

リベロの存在の大きさ

我々人間と比べると、決して長くはない愛犬の一生。
今までとってもとっても大事にしてきたつもりだったけど、
これからはもっともっと大事にしてあげなきゃいけない
んだな…と。

リベロ、ごめんよ。
お父たん、甘かったな…お前に辛い思いさせちゃったな…。
たくさん遊んであげて「完ペキ」って有頂天になってのかもな…。
お前は人間の言葉喋れないから、ちゃんと見ててあげなきゃ
いけないんだよね。
ホントにごめんな、もうこんな辛い思いさせないから。

そしてお母たん、仕事しながら息子の面倒見て、
さらに体調崩した俺の面倒まで…ホントにゴメン。
俺も精神的にやられちゃって八つ当たりをしてしまった…。
それでも看病してくれて、ホントに感謝しています。


充電期間中だったので、色々考える時間がたくさんありました。

どう変わるのか…それはまた明日にでも書きましょうか…。


…ってなんだかまじめな話になっちまいましたが…

08011.jpg


リベロ君は元気ですのでご安心ください!

| 今日の出来事 | 23:45 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

リベロにいさん 大変でしたね~・・・
存在の 大きさ  
とっても よく わかります。
私も ルークが いなくなったら どうなるだろう・・・

大事な 家族の 一員ですね。
やっぱり うちの子記念日は 家族のきずなを 結んだ日
なんだな~

ルーク 大変身しましたよ^^
今度 インディアンでも^^

| rukuku | 2010/08/02 00:21 | URL | ≫ EDIT

復活おめでとうございます!
お休み中に リベロ君、そんなことがあったのですね。
うちも、血便一度体験しまいたが
その衝撃ったらありませんよね・・・。
わんこの嘔吐ってすっごく辛そうで
見てられないですよね、出来るなら代わってやりたいと思いますよね。
回復してよかったです。
除草剤とかだったら怖いですねー。
 

| れおぷー | 2010/08/02 01:07 | URL |

ブログ復活!楽しみにしてたよo(^-^)o
が、しかし…
その間も大変だったね(;_;)
リベロも父さんも元気になったみたいだから安心したけど♪
お互い仕事が忙しい者同士、これからも仕事も家庭も頑張ろう(^o^)/
って私…今日から14連勤(-.-;)
引っ越しもだいぶ片付いたから、お互い落ち着いたら遊びに行きましょー(^o^)/

| チェダー母 | 2010/08/02 08:23 | URL |

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2010/08/02 10:12 | |

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2010/08/02 12:39 | |

GAUさんもリベロくんも大変でしたね。。。
もう落ち着いたようで安心しましたが
くれぐれも無理しないで下さいね。

マロンも血便体験ありです。
っていうか下痢すると以前は常に
血便までいっちゃって。v-406
どれも急性大腸炎との診断でこれといった原因は無く
ストレスと考えるしか無くて・・・
口がきけないからウンチで
気付くことしかできない事を
ほんとうにもどかしく思いました。

元気に見えてもトイプーって繊細な犬種だもの
リベロくんだってそんな時もあるさ。
ではでは、次の記事を楽しみにしてますっ♪

| マロンママまりん | 2010/08/02 21:04 | URL | ≫ EDIT

GAUさん、リベロ君、たいへんでしたね~
ホント、言葉がしゃべれないだけに…心配ですよね!
ぷっちも以前にウン〇に血が混じっていたことがあったんですけど、そりゃもう大騒ぎでした(^_^;)
小さなリベロくんの大きな存在、そんなことを再確認できただけでもよかったんじゃないですか?
ぷっちパパ、10日から一週間ほどお盆のお休みです。
インデアンカフェで快気祝いでも♪

| ぷっちパパ | 2010/08/03 01:01 | URL |

>rukuku

お久しぶりっす♪
まさか自分がぶっ倒れちゃうなんて
思ってもみませんでした…俺、弱ぇなぁ(笑)
ルークのお写真みましたよ~♪
ずいぶんと「小顔」になりましたね。
またインディアンでお会いしましょ~。


>れおぷーさん

うん、あの日の朝の光景は、
多分一生忘れないだろうなぁ…。
リベロの場合、血便でなく完全な「血」だったので
なおのことショッキング映像でしたよ。
とりあえず今のトコロ経過良好で、
餌もモリモリ食ってます!


>チェダママ

おまたせしました~♪
無事(?)復活ですよ。
あ、でもまだ僕は完治してない…何故か
咳が止まらないのねぇ…もしかしてぜんそくってやつ?(笑)
って言うかさぁ、14連勤って労基法的に違法
にならんの?(笑)
早くしないとビールの時期が終わっちゃいそうだね(笑)


>マロンママまりんさん

はぁ~い、無理はしませ~ん♪
気楽にやらせていただきまぁ~っす♪
マロンもちょっと前に記事になってたよね?
その記事の記憶があったから僕もピンときました。
僕的には間違いなく原因はそこじゃないかなって…。
北海道はそっちより暑くなるの遅いからさ、
除草剤散布も時期が遅めなのよねぇ。
暑くなり始めた頃とリベロの体調がおかしくなり始めた
頃がちょうど重なるから…って思ってますがね。


>ぷっちパパ

ど~も~♪ご心配おかけしましたぁ~♪
リベロは血便というより、完全な「血」だったので
そりゃもう大騒ぎでしたよ。
ウン●のウの字も無い鮮血でしたので…ある意味
ホラー映画でした。
お盆休みあって良いですねぇ~。
僕の仕事はカレンダー通りなのでお盆休みって
無いんですよ…。
週末ご一緒できればとは思いますが…お墓参り
かもしれない…。
近くなればまたご連絡しますね~♪

| GAU | 2010/08/03 01:14 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://lstalk.blog24.fc2.com/tb.php/33-2750d913

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。